Seminar / Event

Unipos公式サイトへ

大企業対象

オンラインセミナー

多くの企業の組織変革を支援してきたインサイトにもとづく実践的かつ本質的な知見を提供します

変化は、組織に困惑をもたらすとともに、新たな気づきを与えてくれたのではないでしょうか。その気づきを変革の契機ととらえて、組織の未来を切り拓くために、今私たちは何をするべきなのでしょうか。

そこで本ウェビナーでは、1985年の創設以来、35年以上にわたって日本の組織開発をリードし、実践と研究の両面において最先端の取り組みを行ってきた株式会社ヒューマンバリューの代表取締役社長 兼清氏をお招きします。先行きが予想できない不確実な世界を目の前にして、立ちすくむのではなく前進するために、組織開発の潮流を大局的にとらえるとともに、これからの組織開発が目指すべき方向性として「共創」の在り方を探求していきます。

このような方におすすめ

  • 組織内の連携や支援を増やして、生産性を向上させたい上級管理職の方
  • 組織変革のプロジェクトにミッションのお持ちの方

  • 事業責任者や人事として組織づくりなどのミッションをお持ちの方

詳細

日時

2021年1月28日 10:00~11:00

参加費

無料

参加方法

Zoomでのオンライン開催

プログラム

  • 2020年、組織で何が起こったのか

  • 働き方改革の潮流とこれからの組織マネジメント

  • ディスカッション~職場の問題地図 2021~

  • Q&A

※内容調整中につき、プログラムは変更になる場合がございます。

登壇者プロフィール

兼清 俊光氏
株式会社ヒューマンバリュー

代表取締役社長

1991年よりヒューマンバリューにおいて、人々・組織・社会の「より良い未来」に向けて、人材開発と組織変革の潮流を踏まえつつ、現場の知識・経験を取り入れ、クライアントとの協働的なアプローチによって変革プロセスをデザイン・実行している。
「学習する組織」「ポジティブ・アプローチ」「ホールシステム・アプローチ」「グロース・マインドセット」「ソーシャル・キャピタル」といった組織変革・組織開発の哲学と方法論を活用し、大規模組織の全社変革をはじめ、多くの組織の変革を支援しているプラクティショナー(実践家)。
またコンサルタントやファシリテーター、実践家を対象者に「プラクティショナー養成コース」を行い、上記の哲学と方法論に根ざした変革プラクティショナーの日本での相互研鑽に取り組んでいる

斉藤 知明
Unipos代表

東京大学機械情報工学専攻。株式会社mikan CTOとしてアプリ開発・組織運営に従事。
Fringe81株式会社入社後、Unipos代表に。過去起業時のチームづくりの経験と、上場企業経営者の視点を合わせながら、多様な個性を持つ東京本社・ドイツ子会社総勢80名以上のメンバーを率いる。組織づくりのモットーは「自律的な意思決定を促す権限委譲」

© Fringe81 Co,Ltd. Unipos Company

働くことの「常識」が足元から大きく変わった2020年。
急激な変化への適応を要された2020年。

お申し込みフォーム

個人情報のお取り扱い方針については、   を確認ください。

こちら

※送信後、ページの読み込みに少々時間がかかることがございます。しばらくお待ち下さいませ。 

ご注意事項

  • 同じ会社内で複数名でのご参加を予定されている場合には、お一人ずつ当フォームにてお申し込み下さい
  • 本セミナーは自社でプロジェクトを推進される方を対象としております。代理店様・コンサルティング企業様のクライアント様へのご提案を目的にしたご参加はご遠慮いただいております
  • 入力された個人情報は弊社及び共催企業で共同して管理いたします。ご登録いただいた情報は各社プライバシーポリシーに定める利用目的の他、共催企業のマーケティング活動に利用させていただきます
  • フォーム送信後、ページの読み込みに少々時間がかかることがございます。しばらくお待ち下さいませ。
ウェビナーに申し込むウェビナーに申し込むウェビナーに申し込む