Unipos公式サイトへ

プログラム

  • 2020年、組織で何が起こったのか

  • 働き方改革の潮流とこれからの組織マネジメント

  • ディスカッション~職場の問題地図 2021~

  • Q&A

※内容調整中につき、プログラムは変更になる場合がございます。

©︎Unipos Inc. All Rights Reserved.

お申し込みフォーム

組織開発

心理的安全性

人事・経営

この資料でわかること

 「経験豊富な機長」と「経験の浅い副操縦士」、どちらのほうが墜落事故が多いと思いますか?

実は「機長」が操縦している方が墜落事故が多く、心理的安全性が関係していると言われています。

組織内においても、心理的安全性が低いことが原因となり、生産性低下による事業成長の鈍化や、ミス・トラブルの悪化による損失増加を招きます。

本資料では、パイロットの例をもとに、心理的安全性についてわかりやすく解説。あわせて心理的安全性を高め「挑戦する人」を1.7倍にする施策「ピアボーナス」についてもご紹介します。

心理的安全性とは|徹底解説

心理的安全性を高める方法

なぜ心理的安全性が低くなるのか?

お申し込みに関するご注意


  • ページの読み込みに少々時間がかかることがございます。しばらくお待ち下さいませ。
  • 入力された個人情報は弊社及び共催企業で共同して管理いたします。ご登録いただいた情報は各社プライバシーポリシーに定める利用目的の他、共催企業のマーケティング活動に利用させていただきます

このような方におすすめ

  • 目標が未達の状態が続いており、組織全体に諦めの空気が漂っていると感じている経営者・人事部長の方
  • 組織文化は管理職が変わらないと変えられないと、行き詰まりを感じている経営者の方
  • メンバーの個性を活かし、学びあいを促せるリーダーが少ないと感じている人材開発の責任者の方

「経験豊富な機長」と「経験の浅い副操縦士」、どちらのほうが墜落事故が多いと思いますか?

実は「機長」が操縦している方が墜落事故が多く、心理的安全性が関係していると言われています。

組織内においても、心理的安全性が低いことが原因となり、生産性低下による事業成長の鈍化や、ミス・トラブルの悪化による損失増加を招きます。

本資料では、パイロットの例をもとに、心理的安全性についてわかりやすく解説。あわせて心理的安全性を高め「挑戦する人」を1.7倍にする施策「ピアボーナス」についてもご紹介します。

心理的安全性とは|徹底解説

なぜ心理的安全性が低くなるのか?

心理的安全性を高める方法

個人情報のお取り扱い方針については こちらを御覧ください。
ページの読み込みに少々時間がかかることがございます。しばらくお待ち下さいませ。 

今すぐダウンロード